憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング
大阪の名医が語る二重整形ガイド » [医師監修]理想的な二重の種類はどれ?最適な治療と一緒に解説

[医師監修]理想的な二重の種類はどれ?最適な治療と一緒に解説

あなたの一重・奥二重・幅狭二重を活かせる理想的な二重の種類とは?顔立ちがパッと華やかになる自然な二重を手に入れるために、自分の目の形やまぶたの厚みに合った二重整形術を選びましょう。

4タイプに分かれる二重の特徴と合わせて、大阪・恵聖会クリニックの医師監修による「まぶたのタイプに合わせて選ぶ二重整形術」もご紹介しています。

1.日本人の顔立ちに馴染みやすい末広×幅狭タイプ

小動物を思わせるナチュラル愛されアイ

末広×幅狭タイプは、あどけない、かわいらしいといった印象を与える二重。ナチュラルメイクを好む女性におすすめです。日本人の顔立ちと相性が良いため、二重整形を受けても周りにバレにくいでしょう。

末広×幅狭タイプの二重に向いているのはこんな人!

【医師監修】まぶたが厚すぎる・薄すぎる人でも末広×幅狭タイプになれる方法は?

2.ミステリアスな色気をもつ末広×幅広タイプ

クォーターモデルのようなトレンドアイ

末広×幅広タイプは、クールな顔つきの女性、中性的な男性に多く見られるハーフ・クォーター系の二重です。ミステリアスな色毛のある目元は、見る人を自然と惹きつけます。

末広×幅広タイプの二重に向いているのはこんな人!

【医師監修】腫れぼったいまぶたでも末広×幅広タイプになれる方法は?

3.モテ顔に共通する平行×幅狭タイプ

化粧が映えるモテ顔アイ

平行×幅狭タイプの二重は、大人っぽいのに老けにくいのが特徴。幅の狭い二重によって、色気と愛らしさの両方が共存したモテ顔の必須条件です。化粧が映える顔立ちなので、ナチュラル・フェミニン・クール系など、毎日のメイクとファッションを楽しみやすい二重だといえるでしょう。

平行×幅狭タイプの二重に向いているのはこんな人!

【医師監修】まぶたの厚みに合わせて選ぶ平行×幅狭タイプに適した二重整形術は?

4.日本人の憧れ平行×幅広タイプ

目が大きく見えるハーフ系アイ

平行×幅広タイプは、日本人離れした顔立ちになれる二重です。目頭から目尻にかけてくっきりと浮かぶ二重ラインが特徴的で、目の大きさが際立ちます。ドールやイラスト、外国人のようにぱっちりとした目になりたい人におすすめです。

平行×幅広タイプの二重に向いているのはこんな人!

【医師監修】蒙古襞(もうこひだ)で選ぶ平行×幅広タイプに適した二重整形術は?

監修ドクター恵聖会クリニック鬼頭恵司医師(美容外科医)

異色の経歴を持つ、大阪の二重整形の名医
国立岐阜大学医学部卒業後、小児科から医師としてのキャリアをスタート。美容外科医のなかでは異色の経歴を持つドクターです。小児科のほか、ICU・婦人科・外科一般での経験から「微細外科手術手技」や「麻酔手技」を磨き上げ、美容外科へ転科。2000年6月、大阪・京橋に恵聖会クリニックを創設し、2005年に心斎橋院も開院しました。適正かつ明瞭な料金設定をはじめ、技術力の向上を欠かさない姿勢、そして万全のアフターフォロー体制から、多くの患者の信頼を得ています。 監修者情報はこちら>
監修ドクター恵聖会クリニック鬼頭恵司医師 恵聖会の公式サイトを
詳しく見る
あなたのなりたい目はどれ? 理想を叶える二重整形カウンセリング

[連載]一重・奥二重で悩む二重になりたい女子たちのあるある掲示板

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.