憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング
大阪の名医が語る二重整形ガイド » [連載]一重から二重へ お悩み掲示板 » vol.58 二重整形の痛みが不安!施術後は痛いの?
  

vol.58 二重整形の痛みが不安!施術後は痛いの?

Q. 二重整形を受けたいけれど、痛みが心配です。施術中に傷みはあるのですか?

冷たい印象を与えてしまう一重に悩んでいます。可愛らしい二重の目に憧れていて、二重整形を受けたいけれど、施術の痛みが不安で、二重整形をためらってしまいます。二重整形の施術の痛みはどのような感じなのでしょうか。

A. 施術中は麻酔をするため不安を感じることはありません。

二重整形の施術法はさまざまですが、いずれの方法を選んでも、施術のときには局所麻酔をします。局所麻酔をするときにだけ、チクッとした痛みを感じるケースもありますが、施術中は麻酔が効いているので痛みはありません。

緊張せずにリラックスして受けることがポイント

不安のあまり緊張しすぎていると、意識が集中しすぎて過度に痛みを感じてしまいがちです。人によっては痛みがないにもかかわらず、触られている感覚を痛いと思い込んでしまうこともあります。二重整形の施術を受けるときには、できるだけリラックスして受けることをおすすめします。

術後は痛み止めが処方されるため安心

施術後に局所麻酔が切れてくると、痛みを徐々に感じる人もいるようです。しかし施術法によっては、二重整形の後でも痛みをほとんど感じない方法もあります。痛みへの不安が強い場合は、施術後の痛みが少ない施術法を病院やクリニックに相談してみても良いでしょう。

施術後には痛み止めが処方されるのが一般的です。そのため施術後の痛みに関しても、過度に不安に思う必要はありません。施術後の痛みはいつまでも続くわけではなく、1週間~2週間程度で治まります。

手術後に注意すべき痛みとは?

手術後の痛みは局所麻酔が切れたことによる理由がほとんどですが、場合によっては術後に気を付けたほうが良い痛みもあります。処方された痛み止めを飲んでも痛みが落ち着かない場合や、痛みが翌日に大きくなっている場合は注意が必要です。

もし目も開けられないほど痛む場合、1カ月以上経っても痛みが残る場合などは、何らかの理由で眼球に傷がついている場合も考えられます。このような痛みの場合は、時間が経っても痛みが消えることはなく、稀ではあるものの再手術が必要となるケースもあります。

尋常でない痛みの場合は、すぐに二重整形をした病院やクリニックを再度受診しましょう。

痛み対策がしっかりしたクリニックを選ぼう

痛みの感じ方は人によって異なります。二重整形の痛みが不安な人は、施術中はもちろん、施術後にも痛み対策をしっかりしてくれる病院やクリニックを選ぶことをおすすめします。もし不安が強い場合には、カウンセリングなどを利用して、事前に対策方法を確認しておくと安心です。

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.