憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング
大阪の名医が語る二重整形ガイド » エリア別 人生が180度変わった -大阪女子の二重整形物語 - » 芸能人級の二重美人になりたい - 心斎橋・南船場のOL・由依の二重整形物語 -

芸能人級の二重美人になりたい – 心斎橋・南船場のOL・由依の二重整形物語 –

「芸能人のような平行×幅狭のかわいい二重になりたい」由依の体験談

由依の体験談1

由依の体験談2

由依の体験談3

転職・上京を機に二重整形術を受けることを決めていた由依

心斎橋にある会社の経理事務スタッフとして働いていた由依。転職を機に上京することが決まり、残っていた有給を消化しながら上京準備を行なっていた。そして、この機会に二重整形を受けたいと考えている。

由依は、昔から一重がコンプレックスだった。アイラインを濃く塗り、アイラインをしっかりと引いても、目を開けたらまぶたで隠れてしまう。無表情でいると友だちには「怖い顔して、どうしたの?」「何か怒ってる?」と勘違いされる。学生証や免許証に写る私は、由依自身から見てもブサイクだった。

「一重だけど可愛い」と言われるモデルや女優さんは、実は奥二重の人ばかり…。由依の顔立ちからは、程遠い存在だった。「私も、芸能人のような可愛い二重になりたい」彼女は心斎橋にある美容クリニックを訪れた。

目頭切開も同時に受ける?芸能人のような可愛い二重になりたい由依の決断は

芸能人に多い平行×幅狭の二重になりたいと望む由依。でも、彼女の目頭には少し大きめの蒙古ひだがあった。二重ラインがこの蒙古ひだより上にないと、由依が望むような平行型の二重にはならない。しかし、由依の蒙古ひだより上に二重ラインをつくると、彼女が望む「幅狭」ではなくなってしまう。二重幅を無理に広くすると、不自然な仕上がりになる可能性もあった。「平行型の二重にしたいなら、目頭切開も同時に行なったほうがいい」と教えてもらった由依は悩んでしまう。

「切開するのは怖い」と迷っていた彼女にクリニックの先生は「まずは埋没法だけで様子を見るのもいいよ」と提案してくれた。「どうしよう…」しばらく迷っていた由依は顔を上げて答えた。「目頭切開も一緒に受けます」憧れの平行×幅狭の二重を手に入れるために、由依は心を決めたのだった。

可愛らしい平行×幅狭の二重を手に入れて、これからの新生活に胸を躍らせる

手術時は麻酔を使うため、痛みはまったくなかった。麻酔を打つ際にチクっとしたくらいだ。腫れや内出血といったダウンタイムは多少あったが、有給消化中の彼女には大きな問題にはならなかった。腫れがおさまったら、内出血は化粧で簡単に隠せたし、1週間後の抜糸のときには内出血もほとんど目立たなくなっていた。

目頭切開の傷はキレイになるまで少しかかるらしい。でも、小さな傷はさほど気にならなかった。それより化粧が楽しくてしょうがない。鏡にうつるのは今までと違う、可愛らしい二重の彼女だ。明日は心斎橋でショッピング。御堂筋で新しいスーツを買いに行こう。憧れの目を手に入れて、憧れの業界に就職が決まり、憧れの東京で暮らす。彼女の心は期待に満ち溢れていた。

由依の二重整形が上手くいった要因は?

由依の体験談4

なりたい目と今の目に合わせた二重整形術を提案してもらった

平行型の二重に憧れていた彼女の目頭には、少し大きめの蒙古ひだがありました。蒙古ひだより下に二重をつくると、二重のラインが蒙古ひだに隠れてしまい、末広型の二重になってしまいます。蒙古ひだより上に二重ラインをつくるには、無理やりに二重幅を広げなければいけません。それでは彼女が希望する「幅狭」タイプの二重からは遠ざかってしまいますし、なにより仕上がりが不自然になってしまいます。クリニックの先生が言う通り「まずは埋没法で様子を見る」こともできますが、より彼女の理想に近づくためには、埋没法と目頭切開の組み合わせが最適だったのです。

注意したいことは、目頭切開のデメリット。蒙古ひだを切除することから、イメージ通りの仕上がりにならなかった場合、元に戻すのが難しくなります。医師のアドバイスを参考に、仕上がりのイメージをしてから施術に臨むことをオススメします。またダウンタイムが長いため、1週間程度は腫れが続くと想定しておくと良いでしょう。

大阪の名医が教えてくれます!
私にピッタリの二重はどれ?二重整形シミュレーション

二重整形の待ち時間に行きたい!
心斎橋・南船場のオススメスポット

数多くの二重整形クリニックが点在する心斎橋・南船場。手術前は「これから二重になる…!」と意気込んで緊張しがちですが、その前にちょっと一息つきませんか?心斎橋・南船場にはおしゃれなカフェや雑貨屋がもりだくさん。「二重になったらまた来たい」と思いながら、整形前の時間を楽しんじゃいましょう。また、手術終わりに頑張ったご褒美としてスイーツを買って帰るのも良いかもしれませんね。

カフェ

エルク

elk_パンケーキ
引用元:ELK公式HP
(http://cafe-elk.com/2016/02/10/宮古島産はちみつとホイップバター/)

フワフワのパンケーキが人気のエルク。四つ橋駅からたったの4分で、クリニックへ行く途中に立ち寄りやすいカフェです。店舗の外観はシンプルで、入りやすいのが嬉しいポイント。

メニューはパンケーキ、フード、ドリンクなどバリエーション豊か。小腹がすいている時はスムージーだけ、お腹がすいていたらボリューミーなパンケーキやパスタと選べるのが魅力的。

甘いものでお腹を満たして幸せな気持ちだと、手術の時間もあっという間に感じるでしょう。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-28
アクセス 地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」から徒歩4分/心斎橋駅から徒歩6〜7分
営業時間 10:00~23:00
定休日 年始のみ

ショッピング

gatto

gatto_店舗画像
引用元:gatto公式HP
(https://monobito.com/post/140441)

長堀橋駅から4分ほど歩いて到着するgatto。JUNKEI BUILDINGとシンプルに綴られたビルの3階にあります。

gattoは天然石やガラスなどでおしゃれなアクセサリーを制作・販売しているアトリエショップです。オリジナルのアクセサリーを作っているので、自分だけの特別なアクセサリーを購入できます。二重になっても似合う個性的なアイテムを購入するチャンスです。

住所 大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル320
営業時間 12:00~19:00
定休日 月・火
アクセス 大阪市営堺筋線・大阪市営長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」から徒歩4分

スイーツ

サロン・ド・モンシェール

moncher_堂島ロール
引用元:モンシェール公式HP
(http://www.mon-cher.com/products/#sec01-item01)

心斎橋駅や四ツ橋駅のすぐそばにあるサロン・ド・モンシェール。クリニックから帰る途中に立ち寄りやすい店舗です。ゴージャスな雰囲気の外装で、入店するだけで優雅な気持ちになります。

店舗限定のクッキーシューやプリンを、頑張った自分へのご褒美として買ってみてはいかがでしょうか。サロン・ド・モンシェール一番のおすすめは、オリジナルクリームをふんだんに使った堂島ロール。さっぱりとした甘さなので、甘いものが苦手な方でも美味しく召し上がれます。

住所 大阪市中央区西心斎橋1-13-21
営業時間 10:00~21:00
定休日 要問合せ
アクセス 大阪市営四つ橋線「四ツ橋駅」から徒歩2分/大阪市営御堂筋線・大阪市営長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」から徒歩3分

宇治園

宇治園_金平糖
引用元:宇治園公式HP
(https://www.uji-en.co.jp/products/detail.php?product_id=155)

心斎橋筋にある宇治園は、創業明治2年の歴史ある和菓子屋。昔ながらの和菓子やお茶はもちろん、乙女心がくすぐられるパッケージにも人気が集まっています。おすすめは星果庵と呼ばれる金平糖。ワインや三温糖、塩などバリエーション豊かな味と、味をあわせてデザインされたかわいらしいケースが魅力的です。金平糖を食べたあとは、ケースを小物入れにしてもOK。おしゃれなアイテムで、より一層特別な自分になれるでしょう。

住所 大阪市中央区心斎橋筋1-4-20 宇治園ビル
営業時間 10:00~20:30
定休日 年中無休
アクセス 大阪市営御堂筋線・大阪市営長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」から徒歩1分
あなたのなりたい目はどれ? 理想を叶える二重整形カウンセリング

[連載]一重から二重へ お悩み掲示板

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.