憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング
大阪の名医が語る二重整形ガイド » [連載]一重から二重へ お悩み掲示板 » vol.5 アイプチに時間がかかりすぎちゃう

vol.5 アイプチに時間がかかりすぎちゃう

目元の写真

Q. アイプチはしたいけど、毎日アホみたいに時間かかるのが不満です。

一重まぶたなので、アイプチを毎日していますが、つけるたびにアホみたいに時間がかかります。アイプチに時間がかかる分早起きしなければいけないし、ほかのメイクやファッション選びに時間をかけられません。

アイプチは絶対にやめたくないですが、時間がかかるのを何とか改善したいです。1回に時間かかるのも悩みですが、上手にできなくてやり直すこともあり、いやになります。みんなこんなに大変な思いをしているのでしょう?毎日のアイプチ時間を短縮することはできませんか?

A.慣れるまでは大変。アイプチ以外のアイテムで合うものを選んでも。

アイプチを上手にするためには、ちょっとしたコツが必要です。そのため、結構同じ悩みを抱えている人も多くみられます。特に慣れていない人は、大体20~1時間くらいかかっている人もいるようです。

とはいえ、時間かかる人ばかりではなく、数分~10分以内でアイプチを済ませられるという人もいるので、慣れてくればある程度は短縮できるかもしれませんね。でもやはり、うまくなるには実践練習あるのみ!そんな10分でも時間が惜しいという場合には、アイプチ以外の方法で二重を作ることもおすすめです。アイプチの回数を減らして、いろいろな方法で二重メイクをしてみることで、もっと自分に合う方法が見つかったり、変化を楽しめたりするかも?

テープの方が時間がかからないかも

アイプチが上手にできなかったり慣れていなかったりする人は、練習して上手にできるようになるまでは、アイテープを使ってみたらいかがでしょうか。アイテープなら自分で作りたい二重幅に貼るだけで乾燥させる時間もいらないため、アイプチよりも朝の時短メイクには向いています。

こちらもコツをつかむ必要はありますが、アイプチが向いていないと感じたら試しにアイテープにシフトしてみても良いかもしれません。アイテープには両面タイプや片面タイプ、ファイバーなど、種類もいろいろなので、自分に向いているものを見つけやすそうです。

コスパ良くアイテープを試してみたいなら、自宅にある市販のばんそうこうを使うのもおすすめ。ばんそうこうをアイテープの形にカットして、二重幅に合わせて貼るだけです。

二重に見せるだけのダブルラインも

アイプチもアイテープも物理的に二重のひだを作る方法ですが、実際に折り込む難しさがあります。もしも、二重に「見せる」だけで良いならば、最近話題の二重メイク「ダブルライン」がおすすめです。メイクで二重に見せるだけなので、簡単でスピーディ、メイクが消えなければキレイな二重をキープできます。

やり方は、アイライナーで二重のラインを引くだけ。まぶたの二重にしたい部分にラインを引き、ブラウン系のアイシャドウで二重幅の部分を埋め、最初に引いたラインを指や綿棒でぼかして完成です。

結論

アイプチで時間がかかるのが嫌ならば、練習だけでなく別の方法も試してみて、もっと自分に合う二重メイクを見つけましょう。練習しても時間かかる、合うものがない人は自分で二重を作らなくてもいいように、二重整形をするのもよさそうです。二重整形なら毎日時間をかけずに二重でいられて、朝の準備も時短できます。

参照URL

「アイプチで使う時間」
https://www.casphy.com/bbs/eyepetit/268712/

「女子は多忙なの! 最短で済ます二重メイクのおすすめのやり方+バレない一手間!」
https://call-to-beauty.com/column/c255/

あなたのなりたい目はどれ? 理想を叶える二重整形カウンセリング

[連載]一重から二重へ お悩み掲示板

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.