憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング
大阪の名医が語る二重整形ガイド » [連載]一重から二重へ お悩み掲示板 » vol.65 明日から新しい自分に!!今すぐできる二重に見えるメイク術
  

vol.65 明日から新しい自分に!!今すぐできる二重に見えるメイク術

Q:メザイクや整形なしに二重に見せることはできる?

学生の時から一重について悩んできました。一重だとメイクが楽しくないし、初対面で怖く見られがちです。社会人になってからも悩みが強くなる一方です。整形をしなくても二重に見えるメイクはないのでしょうか?

A:二重に見えるメイクを試しましょう

目元はメイクによって大きく変化する部分です。二重に見えるメイク術を研究して自然な二重風を目指しましょう。

二重に見えるアイラインの引き方

はっきりとした二重に見せるにはわかりやすくアイラインで二重ラインを引く方法があります。この方法のメリットはアイプチなども使わないため、自由な二重幅をつくれる点です。自然に見せたい場合は、幅を狭く取ってからぼかすようにするとよいでしょう。

まずは目を開けた状態で鏡を見て理想のラインを決めます。次にブラウンのアイライナーで決めたラインに沿って線を引きます。初めのうちはガイドとして点を打ってみてもよいでしょう。引いたラインは綿棒や指で上方向にぼかします。ブラウンアイシャドウをラインの少し上にのせるとよりナチュラルになるのでおすすめです。

仕上げにブラウンの二重ラインと目のフチの間にベージュでハイライトをいれます。ハイライトは光を反射するラメ入りのものが最適です。ハイライトがあることでふっくらとしてより二重らしく見せることができます。

二重に見えるアイシャドウの方法

アイラインに慣れていない人は、アイシャドウを使った二重風メイクにチャレンジしてみましょう。アイシャドウを使う場合も、まずは理想の二重ラインを決めてください。

理想の二重の幅までブラウンのシャドウをのせていきます。ここでは、ぼかさずに線を残すのがポイント。全体を均一に目と並行に塗りましょう。先の平らなアイシャドウブラシで二重の線をなぞるようにしてラインを描き、目の際にアイラインをいれます。

最後に目の際のアイラインを濃いブラウンでぼかします。この時ぼかしすぎて二重幅のアイシャドウを塗りつぶさないように注意しましょう。

二重に見えるメイクのコツ

二重に見えるメイクのコツは自分に似合う二重幅を見つけることです。二重の幅を見極めるには、一度スティックを使って二重にしてみましょう。アイメイクは光と影の場所を意識することで自然に仕上がります。どこにハイライトが必要で、どこに影ができるのかを意識して光と影を使いこなしましょう。

まとめ

二重風メイクはまぶたへの負担も少なく、お手軽に二重を手に入れる手段です。よりはっきりした二重になりたい、メイクを時短したいと考える人であれば二重整形も検討しましょう。

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.