憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング

マッサージ

まぶたをマッサージすることで、憧れの二重を手に入れられるのはとても魅力的ですよね。目のむくみがとれるだけでなく、疲れた目にも効果があるのは嬉しいポイント。しかし、正しいマッサージの方法で行なわないと、せっかくの二重づくりが逆効果になってしまいますよ。先輩からの失敗談から、効率的なマッサージの方法を探っていきましょう。

二重にならない…?まぶたマッサージで失敗した人の声

毎日マッサージしているのに、なかなか二重にならない…。その原因は、マッサージのやり方に関係しているのかも知れません。ただ行なうだけでは、あなたも効果を得られなかったうちの1人になってしまいますよ。

※一重や奥二重の悩みに関するアンケート調査~Puente-プエンテ-調べ~

マッサージで失敗した人の中には、「継続しないと効果が出ない」「強く押しすぎて肌が赤くなった」「奥二重には効果が感じられなかった」といった声が挙がりました。中でも気になるのは、強く押しすぎて肌が赤くなったこと。力加減や手順を間違えると、まぶたに負担がかかって逆効果になってしまう恐れも…。あなたのそのマッサージは大丈夫…?

要注意!間違ったまぶたマッサージは逆効果

マッサージで二重にできるなら…、と試す人もいるかと思いますが、やり方を間違ってしまうとリスクを生じてしまう恐れがあります。

まぶたが荒れてしまう

マッサージをやり過ぎると、まぶたの皮膚が荒れてしまう恐れがあります。まぶたの皮膚は薄く形成されているため、少しの刺激を与えてしまうと荒れてしまい、かさぶたができてしまう可能性があります。

分厚いまぶたになってしまう

毎日、強い力でマッサージを続けてしまうと、まぶたの皮膚が分厚くなり、腫れぼったい目になってしまうことがあります。せっかくキレイな二重にしたいのに、逆効果になってしまっては元も子もないでしょう。力加減には特に注意が必要です。

まぶたマッサージはどんな人に効果があるの?

まぶたマッサージの効果が現れやすい人は、一重まぶたを持った人です。毎日マッサージを続けることで、まれにではありますが、一重まぶたが二重まぶたになるケースがあります。他にも、午後になると二重まぶたになる人やまぶたが薄い人、日によって二重が変わる人にも向いています。悩みを抱えている人は試してみる価値ありですよ。

覚えておこう!正しいまぶたマッサージの手順

マッサージにはさまざまな方法や種類があります。ここでは、蒙古ひだマッサージと指圧マッサージ、温冷タオルを使った3つの方法をまとめました。正しい手順を行なうことで、キレイな二重に近づけること間違いなしです。

蒙古ひだマッサージ

目頭には、目を小さく見せる蒙古ひだがあります。日本人の約8割が持っているという蒙古ひだですが、下清明(かせいめい)というツボをマッサージすることで、張りとむくみを改善することができます。

【蒙古ひだマッサージの方法】
1.両手の中指の腹部分を使って、目尻から目の下の骨に沿って優しく押さえながら目頭まで移動します。
2.目頭から目の上の骨に沿って、優しく押さえながら目尻まで移動します。

蒙古ひだマッサージに期待できる効果

蒙古ひだをマッサージすることで、むくみと張りを軽減し、パッチリ二重に近づくことができます。また、クマやシワの改善にも効果があるので、疲れ目にもおすすめです。

指圧マッサージ

指圧マッサージのやり方についてまとめました。マッサージの前にホットマスクをすると、より効果を高めることができますよ。

【指圧マッサージの方法】
1.眉下の骨の内側を、親指の横腹をひっかけるように骨のきわを刺激し、滞りを解消するように顔の中心から外側へプッシュします。
2.目の下の骨に中指をひっかけ、顔の中心から外側へ少しずつ移動しながら約3秒ずつ優しく押します。このとき中指か薬指で刺激すると良いでしょう。
3.こめかみのあたりは、人差し指と中指の指先を使って、グーっと押して離すを繰り返します。各5秒程度繰り返して、鎖骨へ流していきます。
※ポイント※
・1~3それぞれを計5回行なうこと

指圧マッサージに期待できる効果

指圧マッサージの効果には、まぶたのむくみを解消することができます。毎日まぶたのマッサージを続けることで、まれにではありますが二重まぶたになったというケースもありますよ。

温冷タオル

温冷タオルは、むくみを改善することができるため、むくみに悩んでいる人におすすめの方法です。温冷タオルの使用方法について紹介します。

【温冷タオルの方法】
1.蒸したタオルを顔を包むようにしてのせていきます。3分~5分程度そのままの状態にします。
2.そのあと、冷たいタオルに交換して1分程度のせるようにします。
3.これらを4回繰り返すと、温冷タオルの効果を得ることができます。
※ポイント※
何回も繰り返すことが必要となります。時間に余裕を持ってリラックスしながら行なうことが大切です。

温冷タオルに期待できる効果

温冷タオルには、顔にあるツボを刺激する効果がありますので、むくみや疲れを自然に排出することができるでしょう。また、むくみ解消をすることによって、二重まぶたをつくることができます。目の周りの血行が良くなり、脂肪燃焼がしやすくなるので、スッキリとした目元になれます。しかし、確実に二重になるわけではないのでご注意です。

効果はいつ現れる?毎日のマッサージよりも、確実なのは二重整形

マッサージは道具もいらず、手軽にできるため、二重になれるならとても魅力的な方法です。しかし、継続が大事なため、途中で辞めてしまうと元のまぶたに戻ることに…。毎日のマッサージを億劫に感じている人は合わないでしょう。いつ効果が現れるのか分らない方法よりも、確実に効果を出すなら二重整形がおすすめです。なりたかった理想の目元が、今日から毎日綺麗に続きますよ!

あなたのなりたい目はどれ? 理想を叶える二重整形カウンセリング

[連載]一重・奥二重コンプレックスで悩む女子たちのあるある掲示板

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.