憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング
大阪の名医が語る二重整形ガイド » [連載]一重から二重へ お悩み掲示板 » vol.34 二重のラインが薄くてメイクをすると消える
  

vol.34 二重のラインが薄くてメイクをすると消える

Q. メイクをすると二重ラインが消えてしまいます。

二重のラインが薄いので、メイクをすると二重ラインが消えてしまいます。薄いメイクやすっぴんの時には見えるのですが、やっと確認できる程度のうっすら二重です。そのため、メイクをするおでかけの時にはちょっと憂うつでアイメイクも楽しめません。

アイプチやアイシャドウなどは自分で工夫していますが、今のところ満足のいくメイクが見つかりません。友達はぱっちり二重で何もしなくてもキレイなのに、私だけいつも悩まされて辛いです。どうしたら薄い二重の悩みから解放されますか?

A. むくみを取り除いてナイトアイプチなどで癖付けをしましょう

薄い二重の原因には、むくみが関係しているかもしれません。まぶたがむくんでいるために、二重のラインがくっきりと出にくくなっている可能性が考えられます。

二重ラインをはっきりさせるには、まずはむくみをとり、二重が出やすくい状態を作ってあげることが大切です。目元の血行を良くして普段からまぶたに癖を付けていくことで、二重のラインがはっきりしやすくなります。

目元の血行を良くするには

目元の血行改善には、ホットタオルやマッサージが効果的です。朝起きたら熱すぎない程度のホットタオルを顔全体に乗せてリラックス。その後は乾燥しないように保湿しておきます。

さらに、目の周りのマッサージをしてあげましょう。上まぶたは眉下の骨のくぼみを眉頭側から眉尻側に、さらに下まぶたも骨にそって目尻から目頭へと指の腹で押していきます。

ラインをはっきりさせるには

まぶたのラインをはっきりさせるには、日ごろからの癖を付ける習慣も大切です。ナイトアイプチは、寝ている間に癖付けするためのアイテムです。夜はしっかり睡眠をとり、むくみを溜めないようにするとともに、セルフケアでくっきり二重を作りましょう。

まずは血行の改善からはじめましょう。 

薄い二重まぶたは、血行不良によるむくみが原因で起きている可能性あります。二重のラインがはっきりせずに悩んでいる人は、血行改善のためのホットタオルやマッサージを試してみましょう。

それでも解消されないようであれば、思い切って二重整形も視野に入れてみてはいかがでしょうか。薄い二重に悩み続けるより、二重整形でメイクを楽しめるようになった方が充実した毎日を送れそうです。実績のある優秀なクリニックなら、自分らしく輝ける素敵な目元を提案してくれるでしょう。

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.