憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド

大阪で二重になりたい女性に捧ぐ、最適な整形術の提案メディア

理想を叶える二重整形カウンセリング

Q.お金はいくらかかりますか?

A.二重整形の相場は、埋没法3~10万円、切開法15~25万円です

二重整形の費用の相場は手術内容によって異なりますが、埋没法なら310万円、切開法だと1525万円ほどです。まずは料金の安い埋没法で似合う二重ラインを見つけて、半永久的な二重を目指すのであれば切開法にチャレンジするのも◎。理想の二重とお財布事情のバランスを考慮しながら、ぴったりの手術がどれかを検討しましょう。

監修ドクター 恵聖会クリニック 鬼頭恵司 先生

国立岐阜大学医学部を卒業後、小児科を経て美容整形外科に。麻酔手技や細微外科手術手技を習得し、形成外科・美容外科に生かしている。2000年に恵聖会クリニックを創設。美容医療の質を向上させ続けるために多院経営は行わない姿勢を貫いている。技術の向上・適正な価格・術後の万全なアフターケアをモットーに美容医療を提供するドクター。

二重整形の相場は手術内容で変わる

二重整形は、大きく分けて「切る手術」と「切らない手術」に分けられます。

切る手術には切開法や目頭切開法、脱脂法などがあり。価格はやや高くなる傾向にありますが、半永久的に二重になれるのがポイントです。

コストを抑えたいのであれば、切らない手術に分けられる埋没法がオススメ。メスを入れずに糸で留めて二重をつくる施術法で、クリニックによって異なりますが費用相場は310万円と学生でも手を出しやすいプチプライスが魅力です。そのほかにもダウンタイムが短いというメリットもあります。

手術別に見る二重整形の費用相場

二重整形は自由診療にあたるため、クリニックによって料金設定が異なります。また、手術方法やオプションの有無によって金額もさまざま。多くのクリニックがホームページで料金を公開しているため、だいたいどれくらいの費用がかかるのか予測がたてられます。

ここでは恵聖会クリニックが公開している料金設定をもとに、それぞれの施術でかかる費用をご紹介。気になる手術にいくらかかるのかを見ていきましょう。

埋没法

埋没法はメスを入れずに糸を使って二重をつくるプチ整形の代表的な存在。まぶたが薄い方や、自然な末広二重にしたいという方に向いています。糸を留める数によって料金が変わってくるため、お財布とも相談しながら決めていきましょう。

埋没法は半永久的な施術ではないため、もしも取れてしまったときのために保証付きのプランを設定しているクリニックがオススメです。

費用の相場:(両目)3~10万円程度

クイック埋没法(1点留め) 9,400円
MT埋没法(2点留め) (1年保証)30,000円
(3年保証)48,000円
MT埋没法(3点留め) (1年保証)46,000円
(3年保証)73,000円
S-ブリッジ法 (1年保証)46,000円
(3年保証)73,000円
W-ブリッジ法 (1年保証)73,000円
(3年保証)95,000円

※参考:恵聖会クリニックの料金一覧

切開法

切開法はまぶたにメスを入れて二重にする手術です。腫れぼったいまぶたの方や幅広の二重にしたいという方に向いています。埋没法と比べて価格はやや高めですが、半永久的な効果を得られるのが魅力。

部分的に切れ目を入れる「部分切開法(マイクロ切開法)」は自然な二重を半永久的に維持したいという方、全切開法はくっきりとした幅広の二重が欲しいという方にオススメです。

費用の相場:(両目)15~25万円程度

マイクロ切開法 150,000円
全切開法 250,000円

※参考:恵聖会クリニックの料金一覧

目頭切開法

目頭の一部を覆う上まぶたを切開して、平行二重をつくりやすくする方法です。日本人に多い目頭の赤い部分を覆っている「蒙古襞(もうこひだ)」が残っていると襞にラインが潜り込んでしまうため、幅広の平行二重にすることができません。

外国人のようなくっきりとした平行×幅広の二重ラインにしたい方は埋没法や全切開法、まぶたの脂肪をとる脱脂法やROOF切除法と併用して手術することで理想の二重を実現できます。

費用の相場

手術内容(両目) 料金(税抜)
目頭切開法 150,000円

※参考:恵聖会クリニックの料金一覧

脱脂法(だっしほう)・ROOF切除法

まぶたの上にある余分な脂肪を切除して、目元をすっきりさせる方法です。まぶたの脂肪が厚いと、せっかくのラインがとれやすくなったり理想の二重にならなかったりする可能性があり。

どちらの施術も単体で行われることはなく、脱脂法は埋没法と、ROOF切除法は全切開もしくは眼瞼下垂手術と併用されます。ぽってりまぶたが気になる方は医師と相談しながら、適切な施術法を決めていきましょう。

費用の相場

手術内容(両目) 料金(税抜)
埋没法+脱脂法 9,400~95,000円+50,000円
切開法+ROOF切除法 150,000~250,000円+100,000円

※参考:恵聖会クリニックの料金一覧

価格だけでクリニックを決めてしまわないこと

自由診療にあたる二重整形はクリニックによって料金設定が異なります。「できるだけコストを安く抑えたい」からと料金にだけ注目してクリニックを選ぶのはNG。価格が安く設定されている理由によっては満足いく仕上がりにならない、もしくはトラブルを招く可能性があります。

このような理由で安く設定されている場合があるので、安さだけにこだわるのは危険です。クリニックのホームページにオプション料金が公開されているか、埋没法の場合は1点留めの料金のみの記載になっていないかをしっかり確認するようにしましょう。

良心的なクリニックを選ぶポイント

安さだけで選ぶのは危険ですが、相場より高いから良い手術をしてくれる、または安いから適当な手術しかしないだろうと判断してしまうのも良くありません。一重や奥二重に悩む女性に寄り添った良心的なクリニックを選ぶポイントをご紹介します。

分かりやすい料金設定

料金設定が分かりにくいクリニックだと、手術後に麻酔代や再診代などの細かいオプション料金を請求されて、当初の予算よりも高くついてしまうケースは少なくありません。そのため、ホームページに分かりやすく料金設定が公開されているか、カウンセリングで料金についてしっかり説明してくれるクリニックかを確認しましょう。

クリニックの評判が良い

手術後に「なりたかった目と違う」というトラブルを避けるためにも、事前にクリニックで手術を受けた方の口コミをチェックするのも大切です。実際に手術を受けたからこそ分かる医師の腕やアフターケアが充実しているかを確認して、良心的なクリニックかどうかを判断しましょう。

監修ドクター恵聖会クリニック鬼頭恵司医師(美容外科医)

異色の経歴を持つ、大阪の二重整形の名医
国立岐阜大学医学部卒業後、小児科から医師としてのキャリアをスタート。美容外科医のなかでは異色の経歴を持つドクターです。小児科のほか、ICU・婦人科・外科一般での経験から「微細外科手術手技」や「麻酔手技」を磨き上げ、美容外科へ転科。2000年6月、大阪・京橋に恵聖会クリニックを創設し、2005年に心斎橋院も開院しました。適正かつ明瞭な料金設定をはじめ、技術力の向上を欠かさない姿勢、そして万全のアフターフォロー体制から、多くの患者の信頼を得ています。 監修者情報はこちら>
監修ドクター恵聖会クリニック鬼頭恵司医師 恵聖会の公式サイトを
詳しく見る
あなたのなりたい目はどれ? 理想を叶える二重整形カウンセリング

[連載]一重・奥二重で悩む二重になりたい女子たちのあるある掲示板

サイトマップ

Copyright (C)憧れのあの目になれる!大阪の名医が語る二重整形ガイド All Rights Reserved.